↑この画像をクリックすると「シャララン社労士」トップ画面に戻ります

このテキストを作成した理由このテキストの特徴価格表

購入方法執筆者たちサンプルファイルのダウンロード

科目別チェック

 

“親しみやすく、わかりやすく、受験に合格できるだけの情報量”が基本方針

テキストにも色々なタイプがあり、受験生による好みも様々ですので、これがベストとは断言できませんが、『シャララン社労士』は、“親しみやすく、わかりやすく、受験に合格できるだけの情報量”を基本方針としています。

構成
用紙はB5サイズです

B5サイズのWord文書です。プリントアウトの仕方で使い方色々

B5を好む方は、そのままプリントアウト
特に設定を変えることなくA4用紙でプリントアウトすれば、充分な余白ができます
小さい字でも構わなければ、A4に2ページ分印刷で、コンパクトサイズに。

※B5でうまく収まるように改ページしていますので、A4サイズのファイルにしたときは、改ページを自分で入れなおしてください。

多色刷り(カラー)です

自分でマーカーをつけたい場合は、黒1色でプリントアウトしてください。

条文以外は、ほとんどが口語体です

講義を受けているような感覚で、読みやすくしました。Haruが噴出しで、ポイントを教えてくれることも。

図表を多く取り入れています

カラーならではの表現力。図は、ユーザーの編集による型崩れを起こさないように、画像処理したり、図形の[グループ化]を設定したりしています。

概略・基本・応用・実力養成

必要な項目には「概略」を入れて、初学者にも理解しやすくしています。再受験生にもぜひ読んでもらいたい。

基礎(全体像・各制度の概要・主な規定の内容)+頻出過去問+改正合格できる可能性のある最低限の知識を「基本」としました。

基本から派生する事項、複雑な規定、読んだだけではわからない規定を「応用」の範囲としました。

出題頻度の低い過去問の根拠、横断的知識、基本事項などひねった表現(問題演習)などを「実力養成」の範囲としました。

フォント

選択対策になる用語はMSゴシック+赤字+太字
強調部分はMSゴシック+太字

さらに強調したいときは、MSゴシック+青+太字

注意をはらって読んでもらいたい文章には波線

計算問題

計算問題として出題される項目だけでなく、理解するために計算をした方がわかりやすい項目にも計算問題を挿入。必要な項目には、初級から上級の複数題を掲載。ひとつの要素で構成されている計算問題から複数の要素により解かなければならない計算問題へとステップアップできるようにしてあります。
問 題 計 算 方 法 解 答 で構成です。
【初級】ワンステップで解ける問題
【中級】2段階に分かれているものなど
【上級】ここまではでないだろうけど一応的な問題

まとめ

項目内、章内で横断ができる場合、適宜横断表を作成してあります。

過去問

過去の出題年数を適宜表示。法改正等により掲載する必要がないものを除き過去7年分。過去に出題された問題をそのまま掲載するのではなく、解説となり得る要素を掲載しています。

法改正

重要な法改正があった項目に適時挿入。今年度の改正範囲となる19年度改正は 改19で、前年度の法改正が出題されることも多いので、18年度改正については改18をつけてあります。 

様々なアイコン

適宜、     * を使用。

受験生が質問しそうな箇所はQ&A方式にしました。こんな感じ↓

この規定はとても抽象的なような気がしますが、このような規定に違反しても罰則が適用されるのですか?

この規定に違反しても罰則の適用は受けません。なぜなら・・・ですからね!

そのほか、    を挿入し、無味乾燥なテキストではなく、飽きのこない読み物のようなテキストを目指しました。

ところどころ、Haruが出てきて、プラスアルファ伝授してくれます。

インターネット社労士法令集『Sha−ra−run』へのリンク

インターネット社労士法令集『Sha−ra−run』に掲載されている法令たちにリンクがしてあります。
※一部の法令(社一・労一の範囲にあるマイナーな法律・施行規則・施行令)を除きます。掲載法令一覧でお確かめください。

Word文書である『シャララン社労士』を開いて、条文番号に下線がついている部分がリンクです。

「Ctrl」を押しながらクリックすると、『Sha-ra-run』が開いて、該当条文へひとっ飛び!

法令集の閲覧は、すみません、別料金です。

 

■購入申込みのスタートはこちら■

お申込方法の画面へ

 

 

ページトップ

 

最終更新日:2006/12/12

インターネット社労士法令集『Sha−ra−run』 All right reserved